YoYoYoY

このブログは確かに重い。あきらめないで。

秋だ!夜長だ!ブルースクリーンだ!

f:id:yoooooemin:20161009180230g:plain

こんばんは、織田檸檬です。

秋の夜長にブルースクリーンということで、今回はこんな記事です。

ハァ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

最近windows10がアップデートしませんでしたか。結構重めのやつです。

僕はこれでwin機の調子が悪くなりました。

悪くなったというか、立ち上がらないんですよね。まともに。

くるくるするやつが途中で止まったり、そもそも何も表示されなかったり、再起動しますといって再起動しなかったりと、いったいどうしたwindows

 

アイキャッチ画像は僕の創作なので、実際このようなアップデートの通知は来てませんけれども、KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLEDは本当です。

 

さて、どうしたものか。と思った僕ですが、これ一回見たような気がしてググってみると、ああやっぱりそういう解決手段か、となりました。これ一回出くわしたことありました。

 

もしもシャットダウンがちょっと早いなと思ったら

 

更新後、いままではコンピュータの電源が切れるのと当時に画面が切れていたのが、畫面が先に消えてからちょっとしてコンピュータの電源が切れるという状態になっていました。(しかも立ち上げると、Resume from Hibernationと出ましたし)

 

もしかしてみなさんもそういう風になっていませんか。

もしそうなら、高速起動のチェックを外してください。これだけで治るはずです。

わかり手の方は、コントロールパネルから電源オプション、電源ボタンの動作を確認するへと進み、現在利用可能ではない設定を変更しますを押して、シャットダウン設定のなかの高速スタートアップを有効にするのチェックマークを外してください。

 

わからんという方は以下に示します。

 

やりかた

 

0:頑張って立ち上げる、それまで強制終了(ボタン長押し等)を繰り返す

あまり良い方法ではないかもしれません。

 

1:立ち上がったらコントロールパネルを開く

winマークの電源マークのすぐ上に歯車マークがあると思いますが、それをクリックしてシステム→電源とスリープ→電源の追加設定へ。

 

f:id:yoooooemin:20161009181902j:plain

歯車マークから飛ぶとwindowsの設定画面が出る

 

f:id:yoooooemin:20161009181913j:plain

システムから電源とスリープ、電源の追加設定へ

 

2:電源ボタンの動作を確認する>シャットダウン設定

電源の追加設定をクリックすると、別窓が開きます。

その中に電源ボタンの動作を確認するという項目があるので、そちらをクリックします。

すると画面が変わってシステム設定の画面になります。

真ん中中央よりちょい上に、現在利用可能ではない設定を変更します、という文字があるかと思います。

これは管理者でしか設定できない項目です。これをクリックしてもダメな場合は、管理者権限で再ログインしてください。

管理者って何?という人は別途ググってください。

 

クリックできたらしたのシャットダウン設定がいじれます。

あとは、高速スタートアップを有効にする、という項目がありますのでそれのチェックを外してください。外すんですよ。有効にしないんです。無効にするんです。いいですね。

 

f:id:yoooooemin:20161009183625j:plain

もちろんこれのチェックを外せば起動時間は遅くなりますが、仕方ありません。

 

これでおk。あとはシャットダウンしてみて動作を確認してみてください。

これでもなおブルースクリーンが続くという場合は残念ですが、もう一度頑張って解決策を探してみてください。

 

まとめ

 

これ前に切ったはずなのに、またチェックがついてましたね。まさかチェックが復活しているとは。

みなさんもお気をつけください。

 

なお他にも対処法をお探しの方は、こちらの記事が参考になるやもしれません。

 

lia.hatenadiary.jp

 

以上です。

 

 

今日のGIFについて

 

今回のGIFはこちらを参考につくってます。

 

vimeo.com

 

ブルースクリーン画面は自作しましたʅ(◔౪◔ ) ʃ