YoYoYoY

このブログは確かに重い。あきらめないで。

ポケモンGO初心者がプレイして気づいた3つのこと

f:id:yoooooemin:20160727212548j:plain

こんばんは、織田檸檬です。

僕はポケモンGOプレイ勢の穏健派です。侮蔑されても「まぁまぁ」とフリックするトレーナーでございます。

以下プレイして気づいたことをまとめたいと思います。

地方トレーナーは車があると便利

 

はじめた当初は家から出なかったものですから、なかなかポケモンと遭遇しませんでした。なのでそこまで面白みを感じませんでした。そりゃあそうですけども。

満を持して外に出て歩いてみても思ったより遭遇率は低くて、特に気持ちは変わらず。

 

しかし車の助手席でプレイしたら、びっくり。結構いろんなポケモンと出会えました。

出会うポケモンすべて初めての遭遇なので片っ端から捕まえました。こうなってようやく楽しさを感じました。

 

地方トレーナーは車を上手く使う方がいいかもしれません。

出来ることなら車に乗せてもらいましょう

 

この『乗せてもらいましょう』っていうのがキモな表現です。

最近事故が多発しているのでくれぐれもポケモンGOをしながら運転するのはやめてください。必ず運転手を用意して、トレーナーは助手席か後部座席に座ってプレイしてください

車でスマホいじると酔うという人は、あきらめて東京に引っ越しましょう。

 

車の速度じゃ距離換算されない問題

高速道路や新幹線などはスピードが出るために換算されないそうですが、下道なら信号で加減速したり渋滞でつまったりするので換算されるっぽいです。少なくとも僕は車に乗っていて距離を稼げました。

10kmの卵を孵化させるにはとても使えるので、換算されればいいや程度の気持ちで車に持って行きましょう。

ただ何度も言いますが、運転しながらするのは絶対にダメです。必ずトレーナーは助手席もしくは後部座席に座ってください。

 

 

ARは切っておくと便利

ARを切っておくといいです。どこにポケモンがいるか迷わなくてすみます。

ただまぁこの拡張現実がポケモンGOの売りのひとつでもあるため、これ切ってまでやりたくないという人はオススメしません。

 

 

ゲット成功の鍵はスローにあり

バタフリーが出現した際、◯が赤色でした。

もうすでに情報は出回っているようですが、赤丸はゲットが困難であるという印です。

しかし戦って弱らせるってことができない以上、どうしろというのでしょうか。

カギはスローにあるみたいです。

 

pokemon-kouryaku.com

 

要はフリックを上手にしなさい、ということです。

このためにもARは切っておいたほうがいいというわけですね。まぁ軟弱トレーナーと揶揄されるかもしれませんが。

赤丸ポケモンの場合、少なくともナイススローではゲットできませんでした。

グレートスローでようやくゲットできたので、それくらいの精度で投げないといけないみたいです。

レアポケモン出現の際は、落ち着いてARを切って、どこか邪魔にならないところまで場所を移動して、深呼吸してから投げましょう。

 

確実なゲットのためにも、フリックの練習はしておいたほうがよさそうです。

練習になるかどうかわかりませんが、ゴミ箱にゴミを投げるゲームがあって、これがフリックの練習になるやもしれません。お暇なときにでもプレイしてみてはいかがでしょうか。

 

Paper Toss

Paper Toss

  • Backflip Studios
  • ゲーム
  • 無料

 

まとめ

地方トレーナーでも車があって、かつそれを運転してくれる別の人間がいたら結構捗るのではないかと思います。なんども言いますけど、運転中にポケモンGOをしちゃダメですよ。一人で運転しないでくださいね。

車はあるけど運転手がいないよ〜という場合、女の子なら免許証持ちの男をゲットすればよいです。男の子ならさっさと金ためて東京に引っ越しましょう。

 

しかしやはりいくら楽しめるとはいえ都会のあのポケストップの数を見ると、ああやっぱり都会はいいなあと思います。

ポケストップの申請はどうやらいまは受け付けていないみたいなので、解禁されたらポケストップの増加に貢献しようかなと思います。

 

support.pokemongo.nianticlabs.com

 

 

以上です。

 

 

今日のGIFについて

間に合いませんでした。